スピリチュアルアドバイザーの羽野 佑佳です。

一昨日、私が所属するスピ倶楽部の催しで気功を行いました。

もちろんやったことがないし初心者向けの動きを教えて貰ったのですが、身体がぽかぽか温かくなり、この気功を行った後から百会のツボが開いたのか、エネルギーが百会のツボを流れるようになりました^^

カメハメハー!!に少し近づけたかな(笑)

~瞑想とは~

名前は知っているけれど、実際どうにするの?

目をつぶると雑念が湧いてきて全然瞑想出来ない!!

そんなお悩みがあると思います。

今日は瞑想についてお伝えしたいと思います。

瞑想とは、内なる自分と向き合う時間と考えています。

内なる自分とは本来の自分の姿です。

それっていつもの私じゃんって思う人も居るかも知れませんが、そうでもないんです^^

それでは瞑想スタート!

まずは呼吸が通る楽な姿勢を取って静かに目を閉じましょう

そして、呼吸に意識を向けてゆっくりと深呼吸を続けます。

吸うときは新鮮な空気(エネルギー)を胸いっぱいに取り込み、吐くときはネガティブな感情を一緒に吐き出すイメージをしましょう。

何回か深呼吸を続けたら普通の呼吸に戻します。

そして頭を『無』にして呼吸を続けます。

その時、思考が働いて色々な考えが浮かんでくるかも知れません。

そんな時は、その想いを否定せず、思考部分を頭から取り外し、横にゴミ箱(架空)を用意してそこにそっと置いていきましょう。

後はひたすらその繰り返しです。

瞑想⇒思考⇒思考を取り外して架空のゴミ箱にそっと置く。

瞑想時間は最初は3分でもかまいません。次第に時間を延ばしていきましょう。

瞑想する習慣がつくと次第に思考が働くなり『無』の状態で長い時間居られるようになります。

そして、瞑想を毎日やり続けることによって内なる自分を知ることが出来るようになります。

内なる自分…。それは、産まれてくるとき神様と約束してきた本当の自分。

それを知るとネガティブな言葉や行動が影を潜め、暖かい、愛情溢れる感情が湧き出てくるでしょう。

そしてその感情は、自分を癒やし、穏やかな気持ちで過ごすことが出来るようになっていきます。

最初は3分からで良いので、朝起きたてで太陽の光を浴びながら瞑想してみてはいかがですか?

追伸:ヒーリング音楽を流しながらや、誘導瞑想もお薦めです^^